Q&A 新卒採用 | Taica
ホーム > リクルート2018 > 募集要項 | 新卒採用 > Q&A

リクルート

新卒採用 Q&A

応募方法について教えてください。
まずはリクナビ2018よりエントリーをお願いします。
エントリーいただいた方へ説明会や選考などのご案内を順次させていただきます。
配属先はどのように決まりますか?
選考時や内定後に皆さんの希望を確認した上で、各部署のニーズ、適性や能力を考慮し、配属先を決定します。
勤務地はどこになりますか?
入社後、技術系職種の方は静岡または茨城、営業事務系職種の方は東京(本社)に勤務していただくことを予定しています。配属後は全国転勤、海外赴任の可能性があります。
大卒と院卒で選考に有利・不利はありますか?
専門性だけでなく人物や熱意を見て総合的に評価しますので、大卒の方が院卒より不利ということはありません。技術系職種で大卒の採用実績もあります。
外国籍でも応募できますか?
外国籍の方でも全ての職種で採用対象となります。ただし、社内のコミュニケーションは基本的に日本語で行われるため、日本語のコミュニケーション能力が要求されます。
OB・OGの紹介はありますか?
社員の個人情報保護の関係で、会社としてOB・OGを紹介することは実施しておりません。選考が始まる前や選考期間中に、社員に会って話を直接聞ける機会を設けています。
入社後の教育・研修について教えてください。
入社後約1カ月間、社会人・タイカ社員として必要な基本知識、マナーなどを習得していただきます。座学研修のほか、営業同行や工場研修を通してタイカの事業、社員を知ることができます。その後、仮配属先で、実際に業務を行いながら必要な知識・スキルを身に付けていくOJTがあります。
海外で活躍できるチャンスはありますか?
タイカはグローバルな事業展開を進めており、中国・アメリカ・カンボジアに拠点があります。現在、タイカ社員の10%が海外赴任中です。職種や担当業務によって異なりますが、出張であれば、入社1年目から海外へ行くチャンスがあります。
研修制度について教えてください。
研修制度については下記ページにてご説明しています。ご確認ください。
仕事と家庭の両立を支援する制度はありますか?
産前産後休暇や育児休業、短時間勤務などの制度があります。復職する女性社員も多く、短時間勤務制度が活用されています。

ページの先頭へ

ホーム | トピックス | 事業紹介 | 会社案内 | リクルート