TOPICS トピックス

タイカニュース

  • 2014/04/23
  • 「アルファプラ ソラ クッション」が障害者総合支援法の補装具費支給対象に指定

     当社の「アルファプラ ソラ クッション」(以下「ソラ クッション」)が、2014年3月18日付の障企発0318第1号で障害者総合支援法の補装具(座位保持装置完成用部品)に指定されました。これにより、該当する障がいをお持ちの方は、各市町村の認可を受けると「ソラ クッション」を購入する際に費用補助が受けられます。

    1、「ソラ クッション」開発の経緯
    「ソラ クッション」は「障害者自立支援機器等開発促進事業」の成果品です。厚生労働省の支援を受け、障がい者に関係する協会、団体、学会などの協力を得て開発致しました。
    障がいなどにより長時間座って過ごす方へのアンケート調査で「プッシュアップを忘れても安心なクッション」「エア量を自動で調整してくれるクッション」が求められていることが分かりました。そこで、当社では、これまでこうした方々がご自身で行っていた定期的なプッシュアップを自動的に行う機能を備えたクッションを開発致しました。クッション内の20個のエアセルが前後左右交互に膨張収縮することで、プッシュアップに近い効果をもたらし、また、クッション内の圧力が自動的に管理されるため、
    エア量の調整をしなくても適正な状態に保つことができます。

    2、補装具費支給制度の概要
    補装具とは、義肢、装具、車いすなど障がい者の身体機能を補完、代替するものです。障がいをお持ちの方は、お住まいの市町村に申請することで、補装具の購入に要する費用の9割の支給を受けることができます。生活保護受給世帯、市町村民税非課税世帯であれば全額支給を受けることが可能です。
    ※本人または世帯員のうち、区市町村民税所得割の最多納税者の納税額が46万円以上の場合は、支給を受けることができません。

    3、当社の今後の方針
    「ソラ クッション」は介護保険給付対象商品であり、これまで主に高齢者にご利用いただいておりました。この度、障害者総合支援法の補装具費支給対象に指定されたことで、今後は障がいをお持ちの方にもご利用いただけるよう、積極的に営業活動を進めてまいります。

    —ご参考———————————————————-

    【(株)タイカの概要】

    商号: 株式会社タイカ
    代表者: 代表取締役社長 鈴木 大登
    所在地: 東京都港区高輪二丁目18番10号
    U R L: http://www.taica.co.jp
    設立: 2006 年6月1日(創業 1948年)
    主な事業内容: 衝撃吸収・振動防止用素材「αGEL(R)」、寝具・医療介護用品「αPLA(R)」の製造販売
    曲面印刷技術「CUBIC PRINTING(R)」、「E-CUBIC(R)」関連の製造販売・技術供与
    資本金: 6億7000万円

    【障がいなどにより長時間座って過ごす方へのアンケート】

    【ソラ クッションの特長① 自動プッシュアップ機能】
    クッション内のエアセルが前後左右交互(千鳥格子状)に膨張収縮することで、プッシュアップを忘れても長時間の座位による床ずれの心配や下肢への負担を軽減します。

    【ソラ クッションの特長② エア量の自動調整】
    静止型エアクッションは、エア量の調整に高い技術が必要でした。「ソラ クッション」は、自動内圧管理システムにより、体圧分散に優れ、常時適正な状態に保ちます。

    【ソラ クッションの仕様】

    型番 NK-TC36 NK-TC40
    価格(税抜価格) 162,000円(150,000円)
    サイズ(cm) 幅36×長41×厚8 幅40×長42×厚8
    重量(kg) 1.4 1.5
    TAISコード 00563-000071 00563-000072
    材質(中身) ポリウレタンフォーム [エアセル部]ポリウレタンフィルム
    材質(カバー) [天面・側面]表地:ポリエステル 裏地:ポリウレタン
    [底面]表地:塩化ビニール 裏地:ポリエステル65% 綿35%

    【お問い合わせ】

    ○報道関係の方  広報担当(大久保) TEL03-6367-6604 TAICA_PR@taica.co.jp
    ○一般のお客さま ウエルネス事業本部 TEL0120-152047/ 03-5648-6630 pla@taica.co.jp